生え際だけなら使いやすい部分染め

生え際だけなら使いやすい部分染め

「伸びてきた生え際だけちょっと染めたい」「分け目の部分の白髪だけ気になる」そんな方には手間なしでササッと使える「部分染め」がおすすめです。
マスカラタイプや刷毛タイプなどがあります。容量は少ないので全体を染めるタイプの補助として1本持っていると便利です。
刷毛タイプの白髪染めは、特に気になる生え際をきれいに染めることができます。その中でも特におすすめなのは、利尻ヘアカラーシリーズから発売された「白髪かくし」です。
これは、筆ペンのような形状になっていてワンプシュでペン先に染料が出てくるので、そのまま、生え際などの気になる部分に付けていきます。速乾性があるので、急に白髪が気になった時でもサッと染めてそのまま外出してしまっても服などにつくこともありません。
また、ただ白髪を隠すだけではなく、しっかり染める成分が入っているので数回の使用で白髪が染まります。「全体を染めるのは面倒」、「伸びた部分だけ染めたい」など部分白髪に最適な白髪染めです。また利尻ヘアカラーと同色なので、全体は利尻ヘアカラーで染め、部分はこの白髪隠しで染めるというのもいいでしょう。
もう一つはマスカラタイプ。こちらは一部分だけを、さっと染めたい際にとっても便利。
容量が少ないので、大きな部分を染めることはできませんが、生え際やサイドの伸びてきた白髪の部分を染めるには最適です。ごく一部だけをささっと染めたい場合には、とても便利です。生え際などが目立ってきたときに、1つもっていると重宝しますよ。