全体を染めるなら、とことん優しいヘアカラー

全体を染めるなら、とことん優しいヘアカラー

最近人気の高い白髪染めは「髪の毛にダメージを与えずに染色できる」ことがポイントになっています。白髪染めの場合は、何度も染めなくてはいけないので、繰り返しの染髪で髪の痛みがひどくなってしまわないようにと考えられているのです。髪は、一度、ダメージを受けてしまうと、トリートメントなどのヘアケアでは、なかなか修復ができないので、できるだけ、髪に負担がかからないヘアカラーを使うこと!これがおすすめのポイントです。
こうした点から、人気のある商品は、やはりヘアトリートメントタイプです。直接手にとって、髪になじませるので、簡単に、生え際の部分や、毛先の部分など、細部まで、しっかりと塗っていくことができます。
髪を傷めないトリートメントタイプやシャンプータイプは、天然染料を使用しているため1度で完全に色を付けることはできませんが、数回使用を繰り返すことによって自然と色が付いていきますので、何回で染髪が完成するのかもチェックする必要があります。また、髪に白髪染めを付けてから洗い流すまでの放置時間も商品によってかなりバラつきがあるので、染髪時の放置時間も商品を選ぶときの重要なチェックポイントといえます。
しかし、白髪染めを繰り返しても髪にダメージを与えることなく、逆にトリートメント効果により良い状態へとなっていきますので、全体染めにはこのタイプがお勧めです。